コピーライティング力を飛躍させる究極の答えとは?

意外と知られていない⁉コピーライティング力を高めるために必要なものとは?

仙水です。

「もっとお金を稼ぎたい‼」

「自由な時間を手に入れて、好きなことに没頭したい‼」

「できる限りラクに生きたい‼」

 

率直に言って、このように考えている人はたくさんいると思います。

今、ご覧のあなたもきっとそう感じているのかもしれませんね。

 

僕は、こういった切実な声を、決してネガティブなものと決めつけません。

むしろ、僕が嫌なのが、

「そもそも今の現状に不満を感じることさえできなくなってしまっている人たち」です。

もちろん、今の現状に不満を感じないほどの満足感に包まれているのならば話は別ですが。

(ただし、満足感はエネルギーを知らず知らずのうちに奪い取っていく「毒素」なので、あまりない方がいいですよ。)

 

今回は、「今の自分の現状に劣等感があり、その現状から抜け出したい‼」と思っている人に、

本当に抜け出してしまう「究極の事実」をお伝えします。

そして、なぜ抜け出すことができれば、コピーライティング力に直結するのか、このことも説明します。

 

「お金を稼ぐ自分」

好きなことに没頭できる自分」

「真の意味で楽に生きる自分」

このことを100%信じれるようになる、その答えを考察していきましょう。

 

ビジネスにおいて成功している人に共通する、ある事実とは?

いきなりですが、答えはズバリ、

自分で選択ができること

です。

「えっ?別に普通じゃん…」って思いましたか?

 

もっと深く掘り下げて説明しますね。

自分の時間とエネルギーを、あなたはどこに注ぐか、自分で決めているでしょうか?

実はここが大事なポイントなんですが、

これが決まっていない人、決められない人は、

自分以外の誰かが、僕たちのやるべきことを勝手に決めてしまっているのです。

例えば、会社の上司や同僚、家族や顧客などです。

 

つまり、あなたに自分の時間とエネルギーをどこに注ぐかの選択権はない、ということです。

おかしくないですか?自分の人生ですよ‼

でも、このことに気付いている人は意外に少ないのです。

 

自分で選べない人の思考とは? 

自分の時間やエネルギーをどこに注ぐか、自分で選べない人は、

他人の言いなりになるしかありません。

つまり、自分という人生の決定権を失うということです。

 

そういう人の思考回路は完全に停止されることになります。

なぜって、他人が勝手にあなたの時間とエネルギーの出力先を決めてしまうからです。

 

かつての僕は、まさにこの泥沼状態にいました。

なんでもやろうとしていたのです。

頼まれたら、それが自分がやりたいことではないのに無理に引き受けたり、

与えられたことは、キチンとやることが美徳だ、と勘違いしていました。

 

「与えられたもの」を何でもやろうとすることがそもそもの間違い

 

一見、正しいことをしているように思うかもしれません。

でも、これが悪循環の元凶なんです。

 

ビジネスで大成する人は、

やることを減らし、人生をシンプルにして、本当に重要なことだけに集中できるのです。

 

つまり、自分の時間とエネルギーをどこに注ぐか、自分で決定できるということです。

冒頭の悩み、

「もっとお金を稼ぎたい‼」

「自由な時間を手に入れて、好きなことに没頭したい‼」

「できる限りラクに生きたい‼」

 

と悩む人たちは、実はかつての僕と同じ悪循環にいるのです。

すなわち、自分で自分の時間とエネルギーをどこに注ぐかが決められず、

他人のいいように使われているのです。

 

まず、そこから抜け出すことがすべての始まりです。

 

他人の洗脳から抜け出そう

もう一度言いますが、

あなたの時間は、あなたの意志で使うべきです。

あなたのエネルギーはあなたのもであり、他人の言いなりになって消費されるものではありません。

 

そのためには、選択肢を絞ること。

そもそも、他人の言いなりの人生の人は、無駄な選択肢が多すぎるのです。

多すぎる選択肢の中から、一体何を選ぶべきなのかが分からなくなり、

いつの間にかたくさんのことを「やらなければならない」と思い込むのです。

 

僕はコピーライティングの修行中ですが、今、自分にある選択肢はたったの1つ、

ネットビジネスにおいて1番重要なコピーライティング力を、僕の師匠から徹底的に叩き込んでもらうこと

 

これだけです。

かつてたくさんあった「無駄な選択肢」はことごとく排除し、

「本当に譲れないもの」だけに集中しています。

 

実は、これは師匠の教えです。

コピーライティングの力だけで、1年間で5億円を稼いでしまう、師匠の生き方をマネしています。

師匠の選択肢は究極なまでに1つ - コピーライティングで人を反応させる情報発信をしていくだけです。

 

選択肢は少なければ少ないほど、そこにかける時間とエネルギーは大きくなります。

きっと、ここまで読んでくれたあなたは、

「な~んだ、言ってること当たり前じゃん‼」って思ったかもしれませんね。

そうです。当たり前なんですよ。ですが、

 

当たり前のことって、意外と素直に実行するの難しくないですか?

例えば、道端にゴミが落ちていたのを見て、「拾ってきれいにしよう」と思って実際に行動できますか?

 

人生って、きっとシンプルにできていて、

「当たり前」って思う行動の中に、答えがあることが多いのだと思います。

 

コピーライティングに時間とエネルギーを注ぐ - これが僕の唯一の選択肢

コピーライティングの力で、たくさんの人を反応させる情報を発信できる - これこそどんな分野でも求められる力です。

今や、どの分野においても、「情報を発信し、人に影響を与えること」は必須の力です。

そしてそのための1番の近道こそが、コピーライティング力を高めることに他ならないのです。

僕の選択肢は、この力をトコトン師匠に叩き込んでもらうことだけです。

 

そのためにも、まずは

「無駄な選択肢を徹底的に排除する」ことが必須です。

もちろん、勇気が必要ですし、リスクもあります。

 

ですが、勇気をもってリスクを負うことができない限り、いつまでたっても

他人の言いなり人生です。

 

他人に決めさせず、自分で決める。

これが、

「お金を稼ぐマインド」

「自由な時間を手に入れて、好きなことに没頭できるマインド」

「楽して生きるマインド」

になります。

 

ぜひ、今日、今この瞬間から実行していきましょう。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの記事